スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<シー・シェパード>元船長起訴 侵入、傷害など五つの罪で(毎日新聞)

 反捕鯨団体「シー・シェパード(SS)」メンバーが、南極海で日本の調査捕鯨船の監視船「第2昭南丸」に侵入したとして逮捕された事件で、東京地検は2日、SSの抗議船「アディ・ギル」の船長だったニュージーランド人、ピーター・べスーン容疑者(44)を艦船侵入、銃刀法違反、器物損壊、傷害、威力業務妨害の五つの罪で起訴した。

【関連ニュース】
シー・シェパード:日本側の対応批判 元船長起訴の方針に
シー・シェパード:抗議船長を追送検…傷害容疑は否認
シー・シェパード:抗議船長を傷害容疑などで追送検へ
シー・シェパード:船長を艦船侵入罪で起訴へ 東京地検
シー・シェパード:監視船が下関入港 水産庁が調査

<日中韓環境相>北海道で5月に会合開催
<若林議員辞職>「なぜ押したのか」 首ひねる閣僚たち(毎日新聞)
警察庁長官銃撃事件が時効=実行役特定できず−「被疑者不詳」書類送検へ・警視庁(時事通信)
「冷泉家 王朝の和歌守」展 京都文化博物館 日本人の美意識に触れる(産経新聞)
首相、熊田議員側への200万円「事実ない」(産経新聞)

駅トイレに侵入し、女性襲う 容疑で少年を逮捕(産経新聞)

 駅の公衆トイレで女性にわいせつな行為をしようとしたとして、警視庁少年事件課と荻窪署は、強制わいせつ致傷の疑いで、横浜市在住の自称塗装工の少年(19)を逮捕した。同課によると、少年は容疑を認めている。

 逮捕容疑は、今月24日午前10時過ぎ、東京都杉並区の西武新宿線上井草駅構内の公衆女子トイレで、都内在住の30歳代の女性店員にわいせつな行為をしようとし、軽いけがを負わせたとしている。

 同課によると、少年は女子トイレの個室に侵入し、中にいた女性を「騒いだら殺すぞ」と脅迫。わいせつ行為をしようとしたが女性に抵抗されたため逃走し、駆けつけた警察官に駅近くで取り押さえられた。女性は、少年ともみ合った際にけがを負った。

 今年1月にも荻窪署管内で手口の似た事件が起きており、同課が関連を調べている。

【関連記事】
夫婦交換パーティーで大学教授ら男女22人起訴 中国南京市
「欲望抑えきれず」中1男子にわいせつ行為 容疑で男性教諭ら逮捕
元Jリーガーを不起訴処分に 強盗と強制わいせつ容疑で逮捕 
教え子10人被害、強姦の元教諭に二審も懲役30年
ホームステイ先で就寝中の女性の手を1時間握る 大阪府職員を停職

<無人偵察機>実物大模型を日本初公開 東京・大田の展示場(毎日新聞)
民家火災、焼け跡に2遺体=高齢夫婦か−京都・舞鶴(時事通信)
医療紛争の裁判外解決で初会合=ADR機関が情報交換−厚労省(時事通信)
壁画どこへ行く 高度成長期の最先端「西長堀アパート」(産経新聞)
ジャニーズ事務所「現場に現れた事実ない」(スポーツ報知)

倉本聰氏の富良野塾OBが教師育成に一役 4月から北海道教育大で講義(産経新聞)

 作家・演出家の倉本聰さん(75)が塾長を務める富良野塾(北海道富良野市)出身の俳優らが4月から北海道教育大学旭川校で、教師に必要とされるコミュニケーション能力などを育成する講座を受け持つことになった。無気力、無反応で、他人に対する関心が薄いといわれる最近の大学生。倉本氏は「教師をめざす学生の他者理解力や想像力を養うのに演劇的手法が役立つはず」と話す。


 講座を受け持つのは、富良野塾OBでつくる演劇集団「富良野GROUP」の俳優ら。

 今年度は、富良野塾11期生の久保隆徳さん(43)と19期生の大山茂樹さん(32)の2人が担当。講座内容を倉本氏が監修し、4月と10月に各5日間、北海道旭川市のキャンパスで30人程度の学生を対象に1日4時間以上の集中講義・演習を行う予定だ。

 講座開設のきっかけとなったのは、倉本氏と道教大の本間謙二学長(64)との会話から。

 「最近の教師は、児童生徒の心に落ちる教え方をしていない」「コミュニケーション能力に欠けている」などの問題点が指摘され、人の心を開き、心の中に入っていく演劇的手法を教員養成に生かすアイデアが生まれたという。

 講座は、(1)コミュニケーション能力の育成(2)感情移入による他者理解(3)想像力の育成に力点を置き、「問題を抱えた新入社員と上司」「犯罪者と刑事」といった役割、設定を与えて即興劇を行うなど、実技中心の内容となる。

 倉本氏は「今は人間に興味を持っていない若者が増えている。知識があるだけで先生になっている者がいる。生徒に興味がなくても先生になっているのが一番の問題だ」と話す。

 道教大では、来年度以降、演劇講座を拡大し、釧路校や札幌校などでも開設することを検討している。

 道教大の本間学長は「今後は道教大の全キャンパスで演劇講座を必修科目にしてゆきたい。全国の教員養成系大学にも広がる画期的な試みだと思う」と話す。

 俳優や脚本家を養成する富良野塾は今年4月4日で26年間の活動を終え、閉塾するが、OBの「富良野GROUP」は富良野で活動を続ける。同GROUPでは、塾OBを各キャンパスに派遣し、演劇による教員育成の試みを全国に広めてゆきたいとしている。

【関連記事】
竹下景子さん講師に自然塾 倉本聰さん塾長のNPO法人
28歳で亡くなった伝説の映画監督 親族が語る「天才の日常」
【私も言いたい】6年制教員養成 「免許更新制、継続すべき」7割
【古往今来】子供の危機は親の危機
20年度の小中学生の暴力行為が過去最多に 中学生は初の4万件超
あれから、15年 地下鉄サリン事件

<座礁船>岸に接近、自力脱出困難に 北海道石狩湾(毎日新聞)
<脅迫文>兵庫県庁と神戸朝鮮高級学校に 高校無償化巡り(毎日新聞)
生方氏解任、タイミング悪い=仙谷氏(時事通信)
無人偵察機 実物大模型を日本初公開 東京・大田の展示場(毎日新聞)
コカイン、大麻所持でも追送検 JAYWALKボーカル(産経新聞)

北教組起訴 小林議員会見の一問一答 「ご支援には心から感謝」(産経新聞)

 北海道教職員組合からの不正資金提供事件で、22日、自らの選挙陣営の会計担当らが起訴されたのを受け、記者会見を行った民主党の小林千代美衆院議員の一問一答は次の通り。

 冒頭、用意した文面を見ながら発言。

 「私の選対関係者が本日、政治資金規正法違反容疑で起訴されたことについて、私自身大変残念に思っている。多くの皆様方に迷惑、心配をかけ、有権者の皆様方に政治に対する不信感を与えてしまったことに、心からおわびする。起訴の内容は現時点では詳細は把握していない。私に法的な責任を問うものではないとしても、道義的責任を痛感している。今後は裁判の推移を見守りながら、応援をいただいた多くの皆様方の期待に応えるために、国会、地域での活動に全力を尽くし、信頼回復に努め、職責を全うしていきたい」 

 −−離党も辞職もしないということか

 「離党、辞職は考えておりません」

 −−道義的責任はどうとるか

 「いま以上に国会での活動、地域での活動に全力を尽くして、地域の皆様方に約束したことをしっかりと実現していき、民主党政権を選んでよかったと思っていただけるように、信頼回復のために、今後とも全力を尽くしたい」

 −−政治倫理審査会に自ら出席する意思はあるか

 「私の方から出席を要請することは考えていない」

 −−離党も辞職もしないというのは、有権者の感覚とずれているのでは?

 「私がこれから真摯(しんし)な態度で政治活動することによって、有権者の皆様に責任をとれるようにする」

 −−札幌地検で聴取された際の具体的なやりとりは?

 「地検で私も参考人として聴取を受けた。今後の裁判にもかかわってくるので内容については差し控えたい。起訴された方々もこの間、黙秘していたとうかがっておりますから、事実誤認のところもあるのかと思っております」

 −−辞意をもらしたという報道があるが?

 「そのような事実はない」

 −−今回の事件では、組合と政治家との関係が問題となった

 「応援をしていただくというのは本当にありがたいことだと思う。さまざまな有権者の支援があるからこそ、政治家は仕事ができる。ご支援をいただいたことには、本当に心から感謝をしたい」

 −−選挙が組合丸抱えだったと批判されている

 「組合だけでなくて、選挙は、多くの方々の支え、支援によって行われるもの。私も多くの方々の支えで、今の職責を与えられたと考えている。それはありがたいことだと思っている。その思いは今も変わっていない」

 −−今回の事件への関与は?

 「起訴された内容については存じておりません。報告も受けておりませんでした。これは、事情聴取でも申し上げたことです」

【関連記事】
「刑事処分は当然」日教組内で厳しい見方
北教組起訴 民主・小林議員は離党も議員辞職もせず
北教組幹部ら2人起訴 小林氏陣営へ不正資金
日教組 労組マネーの徹底解明を
北教組裏金の源流は税金
20年後、日本はありますか?

<足利事件>「心晴れ完全無罪」 菅家さんうれし涙(毎日新聞)
関ケ原町長に賠償命令=町民のプライバシー侵害で−岐阜地裁支部(時事通信)
盗撮の自衛官を現行犯逮捕=駅エスカレーターで−千葉県警(時事通信)
工事現場に男性遺体=遺棄容疑で20歳男逮捕−茨城県警(時事通信)
<学力テスト>談合疑惑の内田洋行が一部業務落札(毎日新聞)

<ヒブワクチン>定期接種化を衆参議長に請願(毎日新聞)

 「細菌性髄膜炎から子どもたちを守る会」(田中美紀代表)は23日、細菌性髄膜炎を予防するヒブワクチンと小児用肺炎球菌ワクチンの定期接種化を求める請願を衆参両院議長あてに提出した。昨年12月に細菌性髄膜炎で1歳9カ月の次男を亡くした山口県周南市の齋藤裕子さん(36)ら会員は、長妻昭厚生労働相にも面会し、要望を伝えた。

 面会で長妻厚労相は「ヒブワクチンの定期接種化は、優先順位が高いと思っている。予防接種部会で検討を急がせたい」などと答えた。

 ヒブワクチンは世界130カ国以上で幼児への定期接種が実施されている。記者会見した齋藤さんは「悲劇を繰り返さないでほしい」と次男伊吹君の遺影と共に涙ながらに訴えた。田中代表は「私たち大人に迷っている猶予はない。今すぐ行動と決断をお願いしたい」と話した。

【関連ニュース】
ヒブワクチン
ワクチン勉強会:公明女性議員ら開催 /東京
小城市:子宮頸がんとヒブ髄膜炎、ワクチン接種費助成へ /佐賀
ヒブワクチン:西東京市、予防接種費助成 /東京

こんにゃくゼリー対策で初会合=死亡事故多発受け−消費者庁(時事通信)
白老バーガーの宣伝に一役=北海道物産展を満喫−首相(時事通信)
山梨県発注工事で談合か=93年の摘発後も継続−公取委(時事通信)
「勝ち進むことが恩返し」 敦賀気比の故小林繁さん教え子 センバツあす初戦(産経新聞)
「自分で判断を」小林氏進退で小沢幹事長(読売新聞)

試験不合格の学生卒業=07年度に1人−鹿児島大歯学部(時事通信)

 鹿児島大(吉田浩己学長)歯学部が8人の学生の卒業試験結果の判定を誤り、不合格としていた問題で、同大は16日、2007年度の卒業試験で不合格だった学生1人を誤って卒業させたことが新たに判明したと発表した。
 同大は著しい不利益が生じるとして、判定の変更はしないという。歯学部長と副学部長は責任を取り、月末に辞任する。
 同大によると、07年9月の卒業試験で、別の学生1人が受験番号を誤記したため、点数を集計したコンピューターソフトの一覧表にずれが生じ、誤って計算されたのが原因という。
 同大は昨年8月、卒業試験に合格した学生について、08年度に5人、05年度に3人を誤って不合格にしたと発表。大学が調査していた。 

裁判長交代申し立て、「実刑を誘導」と主張(読売新聞)
「総務相に問題」=2度遅刻の原口氏批判−民主・平田氏(時事通信)
<訃報>吉田玉松さん76歳=元文楽人形遣い(毎日新聞)
6箇条の誓約書「撤回せず」 「エリカ様」は健在だった(J-CASTニュース)
首相、贈与税3470万納付 「実母分」6億円上回る(産経新聞)

<首都高>事実上値上げ 年内にも距離別料金−−政府検討(毎日新聞)

 政府が、首都高速道路会社と阪神高速道路会社の定額料金(普通車700円など)を年内にも走行距離に応じて変わる距離別料金に移行させ、事実上の値上げとする方向で検討していることが16日、分かった。道路整備を求める民主党の要望を受け、料金値上げで建設費などをまかなう考え。新料金の額は未定だが、利用者の多い首都高速・阪神高速の値上げは強い反発を招くとみられる。【石原聖、大場伸也】

 首都高は現在、普通車で東京線が700円(休日割引500円)、神奈川線が600円(同400円)、埼玉線が400円(同300円)。平日も時間帯によって3〜20%割り引かれ、特定区間の割引もある。このうちETC(自動料金収受システム)車限定の休日割引は、08年に税金3兆円を投入した利便増進事業の一部として実施しているが、距離別料金の導入に伴って廃止する方針。

 首都高会社は07年9月、将来の道路改修費や維持管理費を確保するため、普通車で700円定額の東京線について、距離に応じて400〜1200円とする新料金案を発表した。だが、走行距離が19キロ以上になると値上げとなるため、利用者の反発もあって立ち消えとなっていた。

 民主党は昨年末、道路整備を促進するため「利便増進事業の見直し」や「全国統一の料金設定」などを政府に求めた。政府は今年6月にも首都高速・阪神高速以外の高速道路(無料化区間除く)で現行割引を見直し、距離別料金をベースに車種別の上限料金を定める制度を導入する予定。全国で距離に応じた「統一料金制度」となる可能性が出てきた。

 民主党は昨年の衆院選マニフェスト(政権公約)で「高速道路無料化」を掲げたが、首都高速・阪神高速は渋滞悪化を理由に無料化の対象外としていた。

「もみ合い刺さった」殺意否認=漁船員殺害の裁判員裁判−釧路地裁(時事通信)
mixiまねて「mixy」… 携帯ぞろぞろ偽サイト(産経新聞)
鶴岡八幡宮の大銀杏 幹移し根元再生へ作業開始 東農大教授が助言(産経新聞)
<将棋>王将戦第5局 久保初の奪取か、羽生意地見せるか(毎日新聞)
B型肝炎訴訟で全国初の和解勧告…札幌地裁(読売新聞)

暴追運動住民宅に銃弾=玄関などに6発−北九州(時事通信)

 15日午後11時20分ごろ、北九州市小倉南区南方の住宅で、「窓ガラスが割れる音がした」という110番があった。けが人はいなかった。福岡県警小倉南署員が駆け付けたところ、玄関や勝手口ドアに銃弾の跡があり、窓ガラスが割れていた。指定暴力団工藤会の反対運動を推進する住民の自宅で、福岡県警小倉南署は拳銃発砲事件とみて関連を調べている。
 同署によると、玄関と勝手口ドアはいずれも道路から見える位置にあり、計6発の弾痕が見つかった。また数発の銃弾が発見されたが、薬きょうは見つかっていないという。
 通報した近所の住民は「爆竹が鳴るような音が聞こえ、その後車のエンジン音が聞こえた」と話しており、同署は犯人が発砲後に車で逃走したとみて調べている。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕多発する銃犯罪
患者誤射殺で無期懲役確定へ=暴力団関係者と間違い
イノシシ猟で60代男性死亡=散弾銃誤射か
長男、長女も銃撃で失血死=一家4人死亡火災
夫婦にも銃創、近くに拳銃=一家心中か、全員の身元確認

<掘り出しニュース>酒気帯び運転容疑者、パワーショベルで逮捕(毎日新聞)
<漢検協会>新理事長に池坊保子さんを内定(毎日新聞)
消火器で消せなかった…札幌火災で当直職員(読売新聞)
<もんじゅ>地震での重大な影響なし 原子力安保院作業会合(毎日新聞)
亀井氏、有事の核通過は「緊急にやればいい」(産経新聞)

仕分け対象候補の50法人 行政刷新担当相が公表(産経新聞)

 枝野幸男行政刷新担当相が、過去に会計検査院や国会審議で問題視されたことがあり、事業仕分けの対象になる可能性が高いとして公表した50の公益法人は次の通り。かっこ内は所管する省庁。

 経済調査会(内閣府、国交)▽日本交通管理技術協会(警察)▽全国信用保証協会連合会(金融、経産)▽行政情報システム研究所、電波産業会、テレコム先端技術研究支援センター、テレコムエンジニアリングセンター、地方自治情報センター、自治体衛星通信機構(以上総務)▽日本情報処理開発協会、日本データ通信協会(以上総務、経産)▽民事法務協会(法務)▽国際農林業協働協会(外務、農水)▽日本国際協力センター(外務)▽大日本蚕糸会(文科、農水)▽日本食品衛生協会、全国社会保険協会連合会、医療機器センター、安全衛生技術試験協会(以上厚労)▽全国農地保有合理化協会、畜産技術協会、配合飼料供給安定機構、日本森林技術協会、海外林業コンサルタンツ協会、マリノフォーラム21、都市農山漁村交流活性化機構、中央果実生産出荷安定基金協会(以上農水)▽日本穀物検定協会(農水、国交)▽新エネルギー財団(経産)▽河川環境管理財団、建材試験センター、日本建設機械化協会(以上経産、国交)▽全日本トラック協会、航空保安施設信頼性センター、国土技術研究センター、先端建設技術センター、公共用地補償機構、公園緑地管理財団、ダム水源地環境整備センター、道路新産業開発機構、道路環境研究所、道路空間高度化機構、ベターリビング、住宅保証機構、住宅管理協会、道路システム高度化推進機構、民間都市開発推進機構(以上国交)▽自然環境研究センター、産業廃棄物処理事業振興財団、日本環境整備教育センター(以上環境)

【関連記事】
仕分け対象の公益法人絞り込みへ 行政刷新会議が各省ヒアリング開始
学力テスト 民主は政策の誤り認めよ
財団収入の9割超が公金、仕分け対象の公算 「スプリング8」運営法人
マクロ視点で公約見直せ 財務相の消費税発言は本気か
長野県民は激辛ラーメンを食べる選択をするのか?
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

【集う】早乙女貢さん一周忌しのぶ会(2月8日、東京・丸の内の東京会館)(産経新聞)
<自己破産>北海道のタツル総業 故中川氏親子の後援会幹部(毎日新聞)
「地域ごと連休」反発相次ぐ…教育界・労組(読売新聞)
<公明>民主と修正協議へ 子ども手当て法案など(毎日新聞)
米銀への無利子預金が1億ドル 日米「密約」のひとつか(産経新聞)

<三重県警>男性警部補が捜査報告書を改ざん 書類送検に(毎日新聞)

 道交法違反事件の捜査報告書を改ざんしたなどとして三重県警は5日、四日市南署交通1課の男性警部補(49)を公文書毀棄(きき)などの疑いで津地検に書類送検し、停職6カ月の懲戒処分にした。警部補は「未処理にしていることを上司に怒られるのを免れるためにやった」と容疑を認め、依願退職した。県警監察課によると、警部補は9件の事件で捜査書類計251通の改ざんなどをしたという。

 容疑は05年3月〜06年8月、無免許運転や飲酒検知拒否など8件で捜査書類などを改ざん、捏造(ねつぞう)したり、隠すなどしたとしている。他の1件は立件を見送った。監察課によると、警部補は違反切符などをロッカーなどに放置。発覚を防ぐため、違反切符の日付を改ざんしたり、違反者の供述調書を本人が書いたように装うなどした。9件すべてで時効が成立、刑事処分はされなかったという。四日市南署の歴代の上司ら5人を県警本部長注意などの処分とした。【大野友嘉子】

 出原基成・三重県警警務部長の話 県民の皆様に深くおわび申し上げます。信頼の回復に努めたい。

【関連ニュース】
交通違反:同僚妻見逃し 署課長ら8人送検 2人は停職
盗撮容疑:警視庁の巡査長を書類送検
容疑者に便宜:たばこや自宅立ち寄り 神奈川県警が懲戒
警部自殺:「パワハラが原因」遺族が提訴 横浜地裁
忘れ物:列車に実弾入り拳銃、巡査部長を処分 鹿児島県警

<生物多様性>「国内損失、止まらず」目標は未達成 環境省(毎日新聞)
新幹線車内で煙騒ぎ 消防など確認できず 姫路−新神戸間(産経新聞)
【二〇三〇年】第5部 日本はありますか(1)進むボーダーレス化(産経新聞)
<奈良県警>捜査員が組員から現金授受か(毎日新聞)
雪で電柱折損、断線…山梨県内で4000世帯が停電(産経新聞)

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化
ショッピング枠現金化
競馬サイト
クレジットカードのショッピング枠を現金化
クレジットカード現金化 比較
selected entries
archives
recent comment
  • 近畿と東海、中四国で梅雨入り…気象庁発表(読売新聞)
    AtoZ (08/28)
  • 近畿と東海、中四国で梅雨入り…気象庁発表(読売新聞)
    地獄耳 (02/26)
  • 近畿と東海、中四国で梅雨入り…気象庁発表(読売新聞)
    志波康之 (01/14)
  • 近畿と東海、中四国で梅雨入り…気象庁発表(読売新聞)
    桃医 (01/09)
  • 近畿と東海、中四国で梅雨入り…気象庁発表(読売新聞)
    こういち (12/26)
  • 近畿と東海、中四国で梅雨入り…気象庁発表(読売新聞)
    まろまゆ (12/21)
  • 近畿と東海、中四国で梅雨入り…気象庁発表(読売新聞)
    きんちゃん (12/16)
  • 近畿と東海、中四国で梅雨入り…気象庁発表(読売新聞)
    ちょーたん (12/11)
  • 近畿と東海、中四国で梅雨入り…気象庁発表(読売新聞)
    ポロネーゼ (12/03)
  • 近畿と東海、中四国で梅雨入り…気象庁発表(読売新聞)
    ポコラーニャ (11/24)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM